歯の学校HOME > みなさんの体験談 > 子どもたち

みなさんの体験談 子どもたち

お子さんの場合は、ご家族の協力が不可欠です。 本人のやる気を引き出しながら、保護者の方にも仕上げ磨きの練習をしていただきます。また、食生活のコントロールも重要です。小さいうちから歯を大切にする意識を身につけておくと、虫歯ゼロの健康な状態を一生キープできる確率が非常に高くなります。

大人になっても
虫歯ゼロ!

「大人になっても虫歯にならないように、鏡を見ながらみがいているよ。」

5歳から虫歯予防のためにはじめました。お母様にも仕上げ磨きをしていただいています。腫れていた歯肉もきれいになってきました。

萌出したての歯は虫歯になりやすいけれど、20歳くらいまで虫歯にしなければ
大人になってもあまり虫歯にならないよ、と話したことを覚えてくれていたようです。
永久歯との交換期にしっかり予防することも大切です。
すすんで歯磨きを
するようになりました。

「最近下の前歯がのびてきたので本人もうれしいらしく、自らすすんで歯磨きをするようになりました。」

2歳からはじめました。虫歯が多かったのですが、食生活も改善され、この2年間は新たな虫歯はできていません。

毎回、行ったことや気づいたことを衛生士がノートに記入するなど
お母様との連絡も密にとっています。小さいお子さんにとって
ご家族の協力は不可欠です。